羽田でドラゲナイ!羽田空港国際線ターミナル駅の駅メロにセカオワの「Dragon Night」が採用された!

ニュース
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => news [name] => ニュース ) )
スポンサーリンク
羽田空港国際線ターミナル駅 駅メロに「SEKAI NO OWARI」登場!

photo credit: 京浜急行電鉄

ドラゲナイ!

京浜急行電鉄では、沿線内の各駅(21駅)の駅メロ(列車が接近してくる際に流れるメロディ)に、各駅のイメージやご当地ソングを採用した駅メロを展開しています。

その京浜急行電鉄にある羽田空港国際線ターミナル駅の開業5周年を迎え、ゆかりのアーティストである「SEKAI NO OWARI」の曲が駅メロに採用されました!

スポンサーリンク

羽田空港国際線ターミナル駅の駅メロにDragon Nightが採用

採用されたセカオワの曲は「ドラゲナイ!」のフレーズでも話題を集めた『Dragon Night』。

2015年10月21日(水)より上り、下りホームでDragon Nightのメロディが流れはじめました。

羽田空港は飛行機に乗らなくても、様々な飲食店やショップなどに入れたり、飛行機の離着陸の様子が見れたりと結構遊べます!

私もたまに子供を連れて遊びに行ったりするので、今度訪れた時は駅メロを録音しようかなw

羽田空港へ訪れた際は、駅メロに耳を傾けてみてください!

尚、京浜急行電鉄のセカオワ特設ページでは、SEKAI NO OWARIから京急電鉄へのメッセージビデオを公開しています。

ファンのかたは是非チェックしてみてください!

ドラゲナイ!

source:京浜急行電鉄

スポンサーリンク

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。